一枚板の脚について

今日から9月。

肌寒い9月のスタートですね。

それでも、ハウスカは元気に営業中です!

 

さてさて、大変好評を頂いております、ブラックウォールナット一枚板展でお客様から良く聞かれる、テーブルの脚についてお話ししますね。

今回、テーブルの脚は別売りになっていまして、ブラックウォールナットと相性の良いスチール脚と、木脚の展示をさせて頂いております。

基本的にテーブルは脚の上に乗せているだけです。(※耐震マットなどでズレ防止してあります。)

 

そして、なんとこちらの脚は、置き方を変えるだけで、ダイニングテーブルにもリビングテーブルにもなる構造なんです!

LDKがコンパクトな方や、お部屋を広く使いたい方、また休日など人がたくさん集まるお宅にも、兼用脚はとてもお得ですよね。

通常はダイニングテーブルとして、人が多い時などは座卓として使用するなど、多様にわたってお使い頂けます。

 

ダイニングテーブルとリビングテーブルを2つ買うなら、素材が良く希少価値のあるブラックウォールナットを一つ購入するという選択も出来ます。

 

3年間乾かして、とても手間がかかっている一枚板。

こんなに揃ってご覧頂けるのも今だけです!

 

ブラックウォールナット一枚板展は、9月3日(日)までです。

特典として、今お使いのテーブルを無料でお引き取り致します。

世界に一枚だけのテーブルを是非、ご覧になってくださいね。

 

 

★お知らせ★

8月でサマータイムは終了し、9月1日からは通常の営業時間である17時がCLOSEとなります。

ご理解の程、宜しくお願い致します。